無垢材って?

無垢材って?

一枚板工房SEE-SAWで取り扱う無垢材についてのお話。

こんにちは大阪府寝屋川市の一枚板工房SEE-SAWです。

本日はSEE-SAWならびに運営会社で取り扱います『無垢材』についてご紹介いたします。

『無垢』という言葉を調べますと

・煩悩(ぼんのう)から離れて、けがれが無いこと。

・潔白で純真なこと。

と出てまいります。

無垢材とは製材した材をそのまま使用した材でベニヤや集成材のように接着材などを使用しない1本の木から切り出した木材のことです。

現在流通する家具インテリア商品で『木製』と言われ販売されている商品の多くが無垢材ではなく、集成材や「フラシュ構造」といわれる木で枠を組んで両側に板を貼った中身が空洞になった家具が多く見受けられます。いわゆる量産品といわれるインテリアですね。

量産品にも、均一な品質を保ち、多くの人々に安定的に供給できる・
常に最新のトレンドを抑えたご提案ができる,安い価格で手軽にインテリアを楽しめるなど多くのメリットがありますが『無垢材』のみならず天然素材を使用したインテリアの魅力はお客様のお手元に届いたときから共に育てる・育つ魅力があります。
『本革のソファ』『ウールのラグ』然りです。お手元に届いたときから価値が高まっていくのです。

当然のことながら無垢の一枚板商品には2つとして同じものはありません。美しい杢目、野趣溢れる耳など個性的な商品はエイジングによる色艶の変化や傷までも深い味わいになってくるのが大きな魅力、あなととあなたの家族とともに成長していくのです。

共に時間を重ねられるインテリアなんて素晴らしいですね!

そんな個性あふれる無垢材の一枚板達がお客様をお迎えいたします。

ショールーム絶賛受付中です!

https://workshopsee-saw.shop-pro.jp/secure/?mode=inq&shop_id=PA01436308